ダメ絶対!注油すると壊れます。

諸事情により事務所を移転しました。
その際、入口の鍵を新調しました。

鍵穴への注油はダメ!

鍵を交換した業者からくどいほど注意を受けましたが、鍵穴への注油だけは何があってもしないようにと言われました。
自転車の鍵も同じです。
馬蹄錠のレール部分の滑りを良くするために注油するのは構わないですが、鍵穴への注油だけは何があってもダメ!

注油すると一時的には良くなります。
油は砂や埃を引き寄せるため、鍵穴にゴミが溜まることになり、壊れるのが早くなります。

一時的に良くなったように感じても、鍵穴への注油は破壊行為と同じです。

鍵穴専用スプレーを


鍵穴が硬く動きが悪くなってしまったときは、鍵穴専用スプレーのみOK。
普通の油を注油すると、故障の原因になります。

残念なことに、プロであるはずの自転車店でも普通の注油をするところもあります。
もし勝手に注油されてしまったら、洗浄するか新品に交換するしかありません。
注油されてしまったら、きちんと抗議しましょう。

関連記事

  1. 自転車修理を依頼したときは、不具合をきちんと伝えることが大切。

  2. お陰様で月間5000人を超える方にお越しいただきました

  3. コーダーブルームのRAIL ACTIVEに注目すべき3つの理由。

  4. チェーンオイルは掛けたら拭くことが大事。

  5. GIANT CONTEND0(ゼロ)。2022年モデルには105モデルがあります。

  6. 自転車に乗っていて、汗が目に垂れてつらい人にお勧め!HALO プルオーバー2。

  7. 出張自転車の修理店を探すときは、車(バン)で来てくれるほうが効率的。

  8. 新サイトオープンします。

  9. FUJI FEATHERはシングルスピードの街乗り向き自転車。

  10. 大人でも人気!ジュニア選手用のジュニアカセットスプロケット。

  11. 自転車のチューブも定期的な交換が必要。

  12. 自転車の交通違反でも逮捕される?逮捕される条件とは?