ママチャリのスポークが折れる主原因。

自転車のホイールは金属のスポークで成り立っていますが、金属なので曲がったり折れたりすることがあります。
さて、ママチャリのスポークが折れる主な原因はなんでしょうか?

ママチャリのスポークが折れる原因

スポークが折れる原因はこれ。

馬蹄錠です。

自転車の鍵は、ロックすることにより車輪が回らないようにします。
車輪が回らないので持ち上げて運ばない限りは盗めないことになりますが、ロックがかかったままで後輪を回そうとすればスポークが鍵にガツンガツンとぶつかりますよね。

これがスポークにダメージを与え、折れやすくしてしまう原因です。

乗る前に確認を

特に電動アシスト自転車の場合にはペダルを回そうとしてアシストが掛かるため、ロックされたまま乗り出すとスポークに強いダメージが掛かります。

また、ロックされたまま自転車を押して歩こうとするだけでもスポークに強い負荷が掛かります。

順番を間違わないことが大切で、スタンドを上げる前にまずは鍵を解錠すること。
このクセをつけておくことが大切。


関連記事

  1. 埼玉県の自転車出張修理店に、あさひ草加弁天店を追加しました。

  2. サイクルベースあさひのサイクルメイトが大幅に変更。保険が充実した新しい形。

  3. ネット通販で購入した自転車の組立を断る自転車店。

  4. お買い得度高し!コーダーブルームのFARNA TIAGRA

  5. ママチャリ通勤者が、安全性を高めるコツ。

  6. ジュニア用ロードバイク!KHODAA BLOOMのSTRAUSS24。

  7. 口コミ評価★5つの自転車屋は注意したほうがいい理由。

  8. ママチャリのチェーン、どれくらいで寿命なのか?

  9. クロスバイクやロードバイクを買ったら、1か月後には一度「初期伸び」を調整する。

  10. 中古電動アシスト自転車を買うときに、注意したほうがいい3つのポイント。

  11. ロードバイクを買ったらスプロケットを変えてみるのがいい。

  12. お陰様で月間5000人を超える方にお越しいただきました