ホームページが無くても登録可能です

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。

当サイトは、全国にある出張対応の自転車修理店を紹介しています。
都市部では、ホームページによる集客をメインにしている自転車店様が多いので、自社ホームページを持っているところが多いと思いますが、中にはホームページをお持ちではない自転車店様もいます。

そのような場合でも、当サイトに登録可能です。
希望されるようでしたら、1ページ分ですが、紹介ページを作成させていただきます。
(費用などは一切いただきません)

もしご希望の出張修理業者様がいましたら、お気軽にご連絡ください。

サイト掲載をご希望の自転車店様へ

ホームページ記入欄には、適当になにか入れていただければ大丈夫です。
(ホームページをお持ちではないことも備考欄にご記入ください)

なお、公序良俗に反するサイトであったり、同業者などを批判するサイトを運営している修理業者様におかれましては、当サイトでは掲載をお断りしております。
あくまでも顧客目線で、顧客のために修理されている業者様を紹介させていただければと思っています。

同業者を批判するような修理業者様は、当サイトの趣旨には合致しませんので、何卒ご理解ください。

コロナ禍により自転車の需要は増えています。
自転車を利用するユーザー様が増えている実情では、今後益々修理業者様が求められる時代です。
当サイトは数ある出張対応の修理業者様を、地域別に紹介し、お客様との橋渡し的な立場になれればと考えております。

関連記事

  1. 人気のBRYTONのサイクルコンピューター、どれを買うべき?

  2. 人気が高いBIANCHIのロードバイク、2021年モデル8選。ミラノの空の色チェレステがカッコイイ。

  3. 2022年モデル、コーダーブルームのFARNA CLARIS。約10万でエントリーグレードの一台。

  4. ママチャリのパンク対策に!シーラントを入れるという方法も。

  5. 自転車屋の空気入れは無料?有料?どっちが適正なのだろう。

  6. 自転車通勤で疲れにくいバックパックならDeuter(ドイター)がおすすめ。

  7. 自転車に乗るとき、アイウェアはヘルメット並みに大事。

  8. ママチャリは空気を入れ過ぎてもダメ。

  9. ママチャリのタイヤ、寿命のサインは「ひび割れ」。

  10. 2022年8月は21.8万PV。

  11. 自転車通勤に最も適した距離は?9割弱が10キロ未満という結果に。

  12. FELT VERZA SPEED40。2022年も継続モデルです。