自転車店もいろいろ…やってはダメなミス。

自転車店といっても様々ありますが、絶対にやってはいけないミスや防げるミスがあります。

ブレーキワイヤー戻し忘れ

自転車のブレーキはブレーキレバーとブレーキ本体をワイヤーで結んでいます。
ブレーキレバーを握るとワイヤーが引っ張られてブレーキが作動するという単純な仕組み。

ブレーキワイヤーを外す作業をしたら、最後に戻す作業が必要になります。
戻さずに外れたままであれば、ブレーキレバーを握ってもブレーキは掛かりません。

恐ろしいことに、ブレーキワイヤーが外れたままでお客様に自転車を渡すような自転車店もあります。
もちろん、お客様が乗ったときにはブレーキが作動しないため大怪我に繋がりかねません。

人間だからウッカリ忘れもあるよ…とはならなくて、戻し忘れがないように、修理が全て終了してお客様に渡す前に、「習慣として」ブレーキレバーを握ってきちんと作動するかを確認するのですけどね。

「習慣として」というのは、ウッカリ忘れがないかの最終チェックになります。
どこの自転車店でも当たり前にやっている最終チェックすら怠る自転車店があることは、本当に恐怖としか言えません。

口コミはあてにならない

この件は先日メールで弊サイトに送られてきた情報を元に書いておりますが、メールでは自転車店の名前もありました。
口コミ評価は高いようですが、ウッカリミス以前に最終チェックすらしない自転車店の口コミとはいったいなんなのだろうかと考えさせられてしまいます。


関連記事

  1. 人気のBRYTONのサイクルコンピューター、どれを買うべき?

  2. ロードバイクやクロスバイクのパンクは、パッチ修理しないのが一般的。

  3. 自転車の押し歩きも楽チンに。パナソニックのビビ・L・押し歩き。

  4. 納得してもらうのも技術。

  5. ロードバイクやクロスバイクを、店舗で買うか、通販で買うかの大きな違い。

  6. チェーン切り工具にこだわる。おすすめはシマノのチェーン切り。

  7. 高齢者に三輪自転車は危険?転びにくいと勘違いしていませんか?

  8. 自転車レーンの種類。

  9. ポタリングに最適!BIANCHI LECCO。

  10. Tubolito 超軽量チューブの弱点。

  11. 自転車の空気入れは何日に一回?ママチャリの適切な空気入れ頻度は?

  12. 中華カーボンハンドルは折れやすい。