あってはならない自転車修理店。

出張の自転車修理店は自宅まで来てもらえるので、便利ですよね。
パンクした自転車を自転車店まで持っていくのはなかなか大変ですから、今後も出張自転車修理店の需要は高いと言えます。

ところで先日「あり得ない出張自転車修理店」の話をメールにて戴きまして、本当に情けないというか…

廃材を排水溝に捨てる自転車修理店

チューブ交換した際に出たものはゴミですが、あろうことかそれを道端の排水溝に捨てる出張自転車修理店があるそうな。

自転車修理店ではなくても、普通にアウトです…
いったいどのようなモラルなのか疑いますが、修理の上手い下手以前の問題。

もちろんほとんどの自転車修理店はきちんと捨てている

もちろん、ほとんど全てに近い出張自転車修理店はきちんとゴミを持ち帰っていますが、法律の前に人として当たり前のことができない自転車店もあるようです。

そんなことをする自転車修理店があることに驚きますが、人として当たり前のことができないとは恥ずかしい限りですね。


関連記事

  1. 通勤通学に向くチューブ、向かないチューブ(ロードバイク・クロスバイク編)

  2. 2022年2月は16.5万PVでした。

  3. ダメ絶対!注油すると壊れます。

  4. 素人修理は破壊行為になる。

  5. 5月は67000件のPVがありました。

  6. 自転車にも人間ドックと同じ感覚を。

  7. 磁石でビンディングペダルに!Magped(マグペド)

  8. 自転車スタンドには左利き用もあります。

  9. ロードバイクやクロスバイクのモデルチェンジは夏!早めに予約を。

  10. OGKカブトにカジュアルヘルメット「DAYS」が登場。

  11. クレジットカード対応の出張自転車修理屋さんはかなり少ない

  12. シェアサイクルで事故を起こしてしまったとき、自転車保険は下りるのか?